不妊手術(成長20)

ご無沙汰してます

前回の記事で健康優良児と紹介したのですが、6月7日(火)から、陰部から膿(オリモノ?)が出るようになってしまいました
7日以降は日によって出たり出なかったりしたのですが、12日(日)の散歩中に後姿を見ていたら、タラタラと垂れて後ろ足を汚すようになっていました
これは大変だと思い、翌月曜日に動物病院へ
先生と相談の結果、15日(水)に手術をしましょう、となりました

 卵巣や子宮が丈夫じゃない個体なのかも知れない
 いずれ年をとった際に病気になる確立がかなり高いであろう
 若い今の内に手術をすれば、乳腺種等の発症リスクが下がる

日曜の夜に、夫婦で相談をしました
きっと不妊手術をした方がニコラにとって良いのだろう と
旦那はニコラの子供を見たがっていましたが・・・ニコラの将来と健康の方が大事であると結論付けました

手術が終わった際に、先生が、この仔は手術をして良かったのだと思う。と仰っていました
手術跡や、剃られてしまった腹部を見るとちょっと悲しくなりますが、最善の選択だったのだと思っています



そんな中、やっとニコラの状態が手術前に近づいてきました
噛むわ走り回るわで若干わがままが出てしまっていますが、元気なのでなんでも来いです
記事の一番下に、撮れたてほやほやの動画を置いておきますので、ぜひ見てやってくださいな♪


6月15日(水)
不妊手術当日の11時頃
病院が大好きなニコラは、採血されてもすぐにニコニコ笑顔です
これから何が起きるか分かっていないのが、幸か不幸か・・・
病院にいると毎回楽しそうです
DSC_0151-06-26.jpg

17時過ぎに迎えに来てあげて下さいと言われ、母は退場しました
心配し過ぎても仕方ない!と思いつつも、まっすぐ家には帰れませんでした

病院からの緊急の電話も無く17時になり、ドキドキしながらお迎えへ

手術は無事終わり、麻酔からもちゃんと覚めたようです
病院の奥から力なく出てきたニコラを見た時は、ちょっと涙が出ました
すぐにニコラと目が合って、健気にも尻尾をフリフリし始めました

先生「今はまだ麻酔と鎮静剤が効いているので、欲しがるまでは水分もフードもあげないでください」
麻酔で内臓の動きも止まるので、いきなり食べてしまうと内臓がびっくりして嘔吐・下痢になってしまうそうです

ニコラが食べ物を欲しがらないとは・・・考えられないなぁと思いつつ。(笑)
先生方にお礼を言って、病院の床に寝転がりたがるニコラを引っ張って車に向かいました
そこでやっと気づく母。
車の荷台に飛び乗れるのか
先生も慌てて飛び出してきましたが・・・普通にジャンプしてケージに入りました
今日はこのまま歩いて帰っても大丈夫!なんて言われましたが、どうやら本当に大丈夫そうです

この日は健太ママさんに御用事があったので、安全運転しながら稲荷山公園へ
お見舞いのレバークッキーを頂いてしまいました
美味しそうなクッキーありがとうです

稲荷山公園の駐車場にて撮影
DSC_0152-06-26.jpg
やはり体が辛いのか、車内は普段と違って物凄く静かでした

お家に帰ると、まっすぐソファーへ
ぐた~~~っと眠り始めました
P6153194-06-26.jpg
手術本当にお疲れ様!よく頑張ったね!

寝たい場所で寝かせてあげてくださいとの事だったので、このままフリー状態に
夜遅くに、頂いたレバークッキーの袋を開けたら・・・ニコラの目が光りました(笑)
クッキーを4個くらい食べた後、フードも80g程完食し、水も飲みました
さすがニコラさん・・・やっぱり食べるよね!笑


6月16日は、さすがにうんPが出来ないようでした
17日に久しぶりに出した時は、よく頑張ったとたくさんほめました
17日は少し痛みが引いてきたのか、散歩に行きたがりました
しかしさすがに素早くは歩けず、ゆっくりゆっくり200mほどの散歩となりました
先生からは、3日は痛いはずだからと説明されていました
でも、体は痛くても、精神は元気なんでしょうね
可哀想だと思って甲斐甲斐しく看病していたのですが、だんだんニコラの態度が変わっていき・・・(笑)
ソファーから一歩も動かないようになってしまったので、ここら辺からスパルタに変更しました

18日はゆっくり休ませて、なんと、19日に訓練に行って来ました
手術が決まる前からの予定だったし、訓練の先生にも見てもらいたかったので敢て行って来ました
ソファーに乗る時、わざわざジャンプするほど元気になっていたので、通常よりは元気が無いにしても訓練で先生役をする分には全く問題なしな感じでした
ニコラの病人気分を一新することも出来たので、行って良かったなと思いました




訓練は彩の森公園で行われたのですが、6月18日から全国大陶器市が開催されていました
19日は訓練で手一杯だったので、20日に改めて陶器市を見に行きました
DSC_0155-06-26.jpg

ついでに散歩もしたのですが、包帯服?が痒いのか、18,19日の地面ゴロゴロでかなり汚くなってしまいました・・・
DSC_0156-06-26.jpg
これでは23日の抜糸まで持たないかも・・・

仕方が無いので、傷の経過報告ついでに病院で替えてもらいました
沢山病院に来れて楽しそう♪
DSC_0159-06-26.jpg

おニューの包帯服です
P6203201-06-26.jpg

陶器市での戦利品、ご飯茶碗です
P6203205-06-26.jpg

ニコラに似てる!!と思って裏を見ると・・・
P6203206-06-26.jpg
ラブラドール・・・ですよねー
でもとってもかわゆいので良しとします


6月23日(木)
ついに抜糸の日が来ました
傷の治りも順調で、比較的静かに抜糸もさせてくれました
あと1日、包帯服を脱ぐの我慢してね!
DSC_0163-06-26.jpg

抜糸の帰り、訓練の先生宅にお邪魔してきました
ビリーちゃん大きくなったなー!
DSC_0165-06-26.jpg



抜糸後は順調に元気を取り戻し、今日(6月26日)とても久しぶりに長時間の散歩に行って来ました
昨日までの暑さがうそのような曇り空で、ニコラにとっても快適な散歩だったようです
DSC_0170-06-26.jpg


DSC_0179-06-26.jpg


DSC_0181-06-26.jpg



とっても元気になりました
youtube動画↓↓



スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

術後順調そうで何よりです♪
ニコラちゃん頑張りましたねv-238
ボロボロの包帯服、笑っちゃいました!!
しかし・・病院が好きだなんて羨ましいです。
バンビなんて診察室の隅っこでブルブルガタガタ震えます(笑)

お水入れが我が家のランで使ってるのと同じ~v-21
Posted at 2011.07.06 (00:00) by バンビママ (URL) | [編集]
バンビママさま
ご、ごめんなさい・・・!ブログ放置気味でしたi-238i-201
折角コメントいただいたのに、返信遅くなってしまって申し訳ないですi-230

ニコラは、どうやら病院は自分の事を構ってくれて当然の場所とでも思っているみたいで、とにかく先生や看護士さんに愛想を振りまいておりますi-229
普通は病院は痛かったりするので、苦手ですよね~(笑)
なんでこんなに病院が好きなんでしょう?(笑)

このステンレス?製の水のみ、使いやすいですよねi-175
Posted at 2011.08.05 (12:00) by ろま(ニコラ母) (URL) | [編集]
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
03 05
プロフィール

ろま(ニコラ母)

Author:ろま(ニコラ母)
★家族構成★
ニコラ家(埼玉県入間市)
◎ニコラ
ワイマラナー犬の女の子。やんちゃでビビりで家族大好きな一人っ仔。
◎父
人間の30
代。福島県中通出身。でかい
◎母
人間の30代。福島県会津出身。飽き性


グラブルやってます・:*。・:*三( o'ω')o

nicolaの記録
nicola記念日
《笑顔のリレー》参加中!
The Smile to JAPAN
blogram
blogram投票ボタン
ペット人間化メーカー
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク